Root6

音楽・映画好きの大学生の雑記ブログ

今最も熱いバンド!ハイエイタス・カイヨーテを聞こう!

f:id:Indigo6:20160912120646j:plain

ハイエイタス・カイヨーテ

Hiatus Kaiyote(ハイエイタス・カイヨーテ)を皆さんご存知でしょうか?

 

オーストラリア出身のバンドでデビューは2013年。

 

デビューアルバム「Tomahawk」の時点で音楽好きの間では話題になっていましたが、その後のアルバム「Choose your weapon」で一気に知名度を上げました。

 

まだまだ日本での知名度は高いとは言えませんが、着実に人気を上げてきています。

 

僕自身、最初に聞いた時はあまりシックリこなかったというか、イマイチ掴みどころがなかったんですよね。

 

最近聞き直していたらこのバンドの魅力に気付けたので、記事にしてみます。

 

 

ジャンルを飛び越えた音楽性

www.youtube.com

このバンド、ジャンルが特定できないと誰しもが口にします。

 

個人的に一番のルーツはソウル系なのかなと。

 

ソウルのダウナーな感じに食傷気味なヒップホップ + ジャズの要素が見事にマッチしてます。

 

しかしそれだけではないのがこのバンドの素晴らしいところ。

 

www.youtube.com

 

Jazzyであり懐かしさも感じさせるメロディーに力強さを与え、後半につれての音の広がりが素晴らしいです。

 

エレクトロ、ファンクのような様々な要素からアプローチすることによって、飽きが来ないんですよね。

 

四方八方から音が飛んできて、聞いていて面白いんです。

 

それでいて、耳にうるさくない。心地よさがあります。

 

ボーカル、ネイ・パームの魅力

www.youtube.com

 

奇抜な格好で目を引くボーカル、ネイ・パームの持つカリスマは凄まじいです。

 

言葉では説明できないんですが、何か人を惹きつけるものがありますよね。

 

ハイエイタス・カイヨーテの音楽は飽きにくいと上で書きましたが、その要因の1つがこのボーカルの力強さだと思います。

 

パワーだけじゃなく、(見た目の影響もあるかもしれませんが)エキセントリックな感じです。

 

上の動画のように、ライブだとよりいっそう魅力がありそう。次の来日公演があれば是非行きたいです。

 

まずはChoose your weaponから!

少しでも気に入ったら、セカンド・アルバム、「Choose your weapon」を是非聞いてみてください。

 

2015年発売のアルバムですが、この先も聞かれ続ける名盤です。

 

最初は僕のようにイマイチに感じるかもしれませんが、聞き続けると魅力が伝わってくるかも。

 

最近流行っているような気がするジャズっぽい音への入門にもいいかもしれません。

 

ハイエイタス・カイヨーテは曲のテンポの切り替えが特徴的なんですが、アルバムを通してもその傾向は残っています。

 

ダウナーな曲が来たと思えば、次にはパンチの効いた曲が飛んできます。

 

グラミー賞にもノミネートされた「Breathing Underwater」もこのアルバムから。

www.youtube.com

 

メンバー全員が違った音楽的バックグラウンドを持っているそうですが、そういったところが顕著に現れているのかなと思います。

 

R&B部門でノミネートされているんですが、本当にジャンルの言及が難しいですね…。

 

おわりに

音楽の新しさを感じさせてくれるバンドですね。

 

「Choose your weapon」は2015年に大きく話題になりましたが、次の作品が出たらより大きな波紋を呼ぶような気がします。

 

是非聞いてみてください!

 

おわりです!